Macでパスワード付きzipファイルの作り方

ファイルなどをメールでやりとりする際、

パスワードがかかったzipファイルを送信するって事があると思います。

今回は、Macでパスワードをかけたzipファイルの作り方を紹介します。

手順1:zipファイルに圧縮する

Finderから圧縮したいファイルを選択します

複数選択も可能です。

右クリックから圧縮を選択すると、

zipファイルが生成されます

手順2:パスワードをかける

パスワードはコンソールからおこないます

コンソールを開き

$ zipcloak zipファイルのパス

これを実行します。

楽なのは、まず「zipcloak」と半角スペースを入力した後、

パスをかけたいzipファイルをコンソールにドラッグ&ドロップします。

すると、zipファイルのパスが入力されるので、タイポもなくできます

Enter password: 
Verify password: 

と聞かれるので、パスワードを2度入力します。

入力しても、文字や●なども表示されませんが、入力できていますので

ご安心を。

これでパスワード付きのzipファイルgは完成しました