令和4年基本情報技術者春試験を受けました(午後試験編)

先日、令和4年基本情報技術者試験(FE試験)午後試験を受けてきました。

4月頭に午前試験を受け、今回は午後試験となります。

午後試験はもともと5月末に設定しましたが、予約変更をして5月のゴールデンウィーク後に

受けることにしました。

午前編はこちら

基本情報技術者試験とは

数年前からパソコンを使った方式に変更になっています。

試験日も約2ヶ月間のうち好きな日程で試験を受けることができます。

また午前試験と午後試験と2つ受ける必要がありますが、元々の方式の名称のままなので、

実際には午前試験を午後の時間に受けたり、午後試験を先に受けることもできます。

2つを同日に受ける必要もありません。

実際、午後試験は9時過ぎに受付して、昼前に終わる枠で受験しました。

午前試験は全問必答なのですが、

午後試験はセキュリティとアルゴリズムの2問が必須選択で、

あとは選択問題となっています。

試験を受けた感想

得点的には合格ラインよりは上でした。70点くらいです。

インフラエンジニア(ネットワーク)の私は

プログラミングの分野は不得意なので、表計算を選択しました。

過去問を解いていても全然わからなかったのですが、

自分が受けた感じだと理解しやすくてなんとか解けた感じです。

ネットワーク問題も必ず出るわけではないのですが、

選択肢にネットワークもありまして、問題内容もDNSを問う問題だったので、

比較的できたかなという印象です。

そのほかの問題もネットワーク関連の問題もあったので、

結構自信を持って選択肢を選べたと思います。

必須問題のアルゴリズムに関しても、過去問に比べて比較的

理解しやすかったかなと思います。

オススメの勉強法

午後問題も引き続き、過去問道場を利用しました。

https://www.fe-siken.com/fekakomon_pm.php

午前試験に比べて、問題文が長いので、あまり隙間時間ではできなかったので、

ある程度時間が取れる時にまとめて進めたほうがいいかと思います。

試験時間も長いので集中力も問われます。

基本的には午前試験の知識の応用となっているので

わからない単語が出てきた時に、書籍で確認していた感じとなります。

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和03年 [ きたみりゅうじ ]
created by Rinker
¥2,310 (2022/10/01 03:30:37時点 楽天市場調べ-詳細)

その他

得点的には合格ラインでしたが、最終結果としては、

両方の試験を済ませた、翌月の月末に合格証が届くようです。

また来年(2023年)の春より基本情報技術者試験(FE試験)と情報セキュリティマネジメント(SG試験)が

通年試験になるようです。

問題の形式や試験時間なども変更になるようなので、現在の形式では今年の秋試験までとなるようです。

インフラエンジニアになって、約9ヶ月日々レベルアップを目指して頑張っていきます。